[R-45倶楽部とは]

人生90年時代到来

人生をマラソンに例えると、45歳がちょうど人生の折り返し地点。

往路が夢中で駆け抜ける道としたら、復路は経験を生かして自分のペースで歩む道。
そんな素敵な道のりを、寝たきりや、脳や心の病に侵されることなく
最後まで笑顔で完走したい!
誰しもが願うこと。


でも残念なことに
何らかの支援や介護が必要な期間は
男性が9年、女性はなんと13年にも及ぶ現実。
その原因の1位は、運動器の障害(25%)
2位が脳血管疾患(19%)認知症(16%)と続きます。

後悔先に立たず
ローマは一日にしてならず
だから「転ばぬ先の杖」を・・・

「知って良かった、得した!」と
そんな楽しい倶楽部にしていきたいと思います。

R-45倶楽部 管理人 山内尚子

転ばぬ先の・・・5本の杖

もっと見る↓

  • 1の杖:筋力

    まさに自らの足で立つ、自立に必要なのが筋力。
    そして、いくつになっても努力次第で確実に変わるもの。
    筋トレは脳トレになり、骨を形成し、血液だけじゃなくリンパの流れも良くし、最終的に免疫力も高めてくれる。
    「健全な精神は健全な肉体に宿る」が身に染みてくるのがR-45。

  • 2の杖:ホルモン

    人生折り返しからは、パーツでケアしても追いつかなくなる。だから、特に丸ごと面倒見てくれるホルモンに着目。特に女性ホルモン(男性ホルモン)成長ホルモンをアップさせることで、究極のエイジングケア。
    幸福感に関わるオキシトシンや様々な脳内物質も上手に利用する術を知る

  • 3の杖:食

    いわずもがな、人は食べ物で出来ている。
    体に良い食品 ⇒ 腸内環境を良好に保つ ⇒
    健康・美容・思考に影響を与える。

    第2の脳と言われる腸を上手にコントロールすることで、人生は確実に楽しくなる。

  • 4の杖:ユーモア

    どんなにケアをしていても訪れるR-45の困難に、ユーモアという魔法の杖を一振り。
    無駄な抵抗で年月を費やさず、自らさえも笑えるそんな知恵を。

  • 5の杖:アモーレ

    若い時のアモーレには打算や勘違いがつきもの。
    R-45からのアモーレは、徐々に肩書や見栄などは見透かされ、余分なものがはぎ取られていく。それでも求め合えるベストパートナーとの関係は、まさに人生の醍醐味。
    現実を嘆くだけでなく、パートナーシップには謙虚に学びも必要では。

  • これが今の山内が考えるR-45に必要と思われる5本の杖
    皆様の杖も、聞かせてください。

 

[R45倶楽部 - 最近の投稿]

  • いわゆるダイエットって、実に奥が深い!

    皆さま、ダイエットって、どんなイメージですか? 巷に溢れるダイエット攻略法 何かしら試した方は多いはず 私も美容家として、それは永遠とも言うべきテーマです。 最近、ダイエットセラピストの小林 […]

  • サムエル・ウルマン 青春の詩

    新春にふさわしい詩を見つけました‼ それを2019年、新春のご挨拶に代えたいと思います。   三浦雄一郎氏の南米最高峰を目指すというニュースが先日。 彼は86歳 なんて素敵と💓 チ […]

  • 集まって運動・話しながらの料理

      転ばぬ先の杖 転んでしまってから、 高価な・・・例えばダイヤ入りの杖をもらったところで、 多少難あり・・・太い短いなど(笑)でも 元気に歩ける自分の2本の足には適いませんよね。 &nbs […]

  • 豊かな髪を諦めない!

    還暦を迎えて毛量が増えた⁉️   髪の毛の悩み 人それぞれですよね~   それこそ無いものねだりで もっと柔らかかったら、 ストレートだったら、 猫っ毛だからコシがあったら あんなだったら、 […]

  • シータ(Θ)波って凄い⁉

    今や誰でも知っているアルファ(α)波 そのリラックスしている時と深い睡眠の間に 「体は寝ているが、意識は起きているような状態」の脳波 シータ(Θ)波が「健康・美容・幸福感に良い」って 皆さん […]

  • Brain SPA 咲杖 オープン!

    転ばぬ先の杖 一人でも寝たきりの人を減らしたいということで起業し、 自ら健康に美しくなろうとする力を生かすサプリメント「マカフル」と 成長ホルモンを促す「マカフルエクササイズ」を提供してきま […]

ページトップへ
マカフル誕生ストーリー