NEWS

「突然死」は突然の死なんかではない!

前回の「全ての疲労は脳が原因だった」の第2弾

 

大杉漣さんの訃報に、誰もが驚いたのではないでしょうか。

仕事も波に乗り、趣味のバンド活動やサッカーも

いつそんな暇があるのかと思うほど、

活動的な日々を送っていたそうです。

 

前回書きましたが、

「疲労感無しの疲労の蓄積」これが意外と食わせもの

突然死もここから。

楽しい!やりがいがある!

そんな前向きな意欲と達成感が

助けて~!と叫ぶ体の声を消し去ってしまう。

自分自身のこともそうですが、周りの愛する人

(頑張って働いてくれるお父さんなど)は

大丈夫と言い切れますか?

 

脳疲労を自覚していない、

良かれと思い真逆のことをしている方が、

いかに多いか。。。

まずは、次の項目をチェックして見てください。

 

  •  □ ものごとはきりのよいところまでやらないと気が済まない
  •  □ ストレス解消のために体を動かすのが習慣である
  •  □ 責任感があり、遅くまで残業しても苦にならない
  •  □ 日中に眠気があり、大きないびきをかくと言われる
  •  □ 集中力が高く、何かに没頭するとまわりがみえなくなる
  •  □ 疲れたら栄養ドリンクをよく飲む
  •  □ 屋外で過ごす時間が長い
  •  □ 長時間のドライブでも途中休憩をあまりとらない
  •  □ 熱めのお風呂に長湯するのが好きである
  •  □ 休日は遠くのテーマパークやアウトレットに足を延ばす

 

一つでも思い当たることがあれば、

脳疲労が蓄積している可能性が。

従って、その逆を目指せば良いということです笑

(ちなみに私は、以前は6個、今は2個。あなたは?)

なぜそうなのかは、前回もご紹介しました著書に

全部書いてあります笑

 

でも、こうして見てみると、

「要は生真面目過ぎずにズバラなくらいが良い」

という結論でしょうか笑

 

脳をリラックスさせることが、

健康な脳のためには必要で、

その日の脳疲労はため込まず、

なるべくその日のうちにとる。

適度な運動、そして良い食事も大事ですよね。

でも一番は、睡眠‼。しかも深い良質な睡眠。

「寝不足でも根性で頑張りとおす」などと、

考えてはいけないということです笑

 

深い睡眠中に、体の器官の新陳代謝を促す

「成長ホルモン」が脳下垂体から分泌され

脳の疲労回復も進められます。

10項目に陥らないように気を付けると同時に、

睡眠に問題がある場合は放置しないで、

解決していきましょう!

 

ここからは自社製品の紹介になるので、

いいやという方は、どうぞここまでで笑

 

マカフルライフの提案(マカフルというサプリメントとマカフルベルト)は

成長ホルモンに着目して、

眠っている間に人間の自然治癒力を高めることで

健康に美しくなることを目的に考えられたメソッドです。

マカフル

本気で試したい方、特別キャンペーン実施中!

 

 


[SAKITUE - 最近の投稿]

  • 国際女性デー HAPPY WOMAN FESTA 登壇します!

    3月7日(土)13時~14時 場所は、恵比寿ガーデンプレイスタワー4F SPACE6 テーマは「フェミニンケアの必要性―女性は45歳で一度死ぬ!」 と、少々過激なアプローチで 私、咲杖尚伽が […]

  • CLASSY.に載りました❣️

    CLASSY.3月号にルナフルが掲載されました! 札幌のプライベートサロン RIANTリアンの寺沢ミカ先生が ご紹介してくださいました(^^)/ 2月14日バレンタインデー💝に 発売予定のル […]

  • セミナーのご案内

    新年、明けましておめでとうございます。 本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。 ルナフル発売にあたり、セミナーを開催いたします。 「フェミニンケアセミナー」はどなたでも参加できます。 「 […]

  • 骨盤底祭り

    女性医療ネットワーク主催の 第一回骨盤底祭りが12月1日四谷にて開催されました。 協賛会社が17社(SAKITUEもその一社に、ブースを設けました) 参加者は100名予定が120名に! 大盛 […]

ページトップへ
マカフル誕生ストーリー
ルナフル